PRODUCT

ABCチェックインの
各機能をご紹介していきます

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 宿泊者機能
  4. 多言語対応(日本語、英語、中国語[簡体語、繁体語]、韓国語)で、スムーズなセルフチェックイン

多言語対応(日本語、英語、中国語[簡体語、繁体語]、韓国語)で、スムーズなセルフチェックイン

日本語、英語、中国語(簡体語、繁体語)、韓国語に対応しています。
無人施設では、スムーズなチェックインが重要です。
言語を整えていないと、ゲストのチェックインに支障が出ます。
それが、施設のマイナスレビューとなります。

観光客の民泊利用率を国・地域別でみると、上位は中国、韓国、米国です(観光庁)。
エリアで見ると、東アジア、東南アジア。
中国語・韓国語・英語は、セルフチェックインには必須だと言えます。

宿泊者の年齢に対しても、対策が必要と言われます。
未経験者の割合は、20代3割に対して、30代6割との試算があります。
宿泊者の年齢を考慮した、セルフチェックインの受け入れ対応が必要です。
例えば、高齢層向けに、セルフチェックイン端末の近くに、セルフチェックイン方法のマニュアルを置いておくなどでしょうか。

関連記事